ひと言集

文字サイズ:

画像の説明

平成21年1月5日

1月のことば

画像の説明

新春のお喜びを申し上げます

「ちょっといい話」
 
 ある家族会の席で、「頑固で何と言ってもお風呂に入ってくれなかった主人が、息子が『親父、温泉に行こう』と言って二人で行って来てから、お風呂に入るのを嫌がらなくなったし、背中も洗わせるようになったのよ」という報告がありました。「よほど息子さんと温泉に行ったことが嬉しかったのね」と参加していた家族一同感嘆の声を上げました。

 グループホームに入所して1年をすぎる方ですが、目覚めている間中、昼夜関係なく頻回に自室とダイニングを行き来して確認行為をしていたAさんが、「ローマの休日」に見入っていました。スタッフからの情報ですが、娘さんが持ってきてくれたDVDだそうです。若い頃洋画が好きだったそうですが、その中の1つだということでした。

 夜間はどこの職場も人手が少なく見守りも難しい時間帯ですし、転倒などの事故にもつながるので、スタッフはいつも気の休まることがありません。そこで、20時からお好きな洋画を見ていただいたところ、夜間ぐっすり眠れるようになったそうです。

 認知症の人の介護をしていて、「手に負えない、どうすればよいのよ」と思うことは時折あると思います。困難なことに出会ったらそれはチャンスということです。今年は諦めないで前に進みましょう。事例のように解決策は意外と身近にあるものですね。